お風呂の中で歯磨きして得られるW効果とは?

ani2gif

 

2014年3月8日(土)に放送された日本テレビ番組

「世界一受けたい授業!!」の中で

大東文化大学の早坂信哉先生による講義として

『お風呂につかりながら歯磨きをすると肌がキレイになる』

というお話がありました。

 

その理由は人の唾液の中にはパロチンという美肌ホルモンが含まれており

お風呂の中で体を温めながらリラックスした状態で口腔内をマッサージすると

パロチンの分泌が促進されるからだそうです。

 

私たちは年齢を追うごとに

どうしてもパロチン(ホルモン)の分泌量は減っていきますが

美肌ホルモンであるパロチンが活発に分泌されている人は

お肌もきれいな状態が保たれるとのこと。

 

いつもよだれを垂らしまくっている赤ちゃんの肌がキレイなのも

それで納得できますね(笑)

d0dffede384190f0b3bce16ebab6ad41_m

 

また、お風呂の中での歯磨きは

パロチンの分泌が盛んになるだけでなく

口臭の予防および改善にもつながります。

 

口臭改善プログラム集の中でも紹介しております

歯科衛生士の金井紀代子さんの口臭改善講座の中でも

お風呂の中での歯磨きが推奨されていますね。

 

体を温め、リラックスした状態で歯磨きをすると

唾液の分泌がびっくりするくらいに促進されます。

 

口臭予防&改善と、美肌の促進のためにも

ぜひあなたもお風呂につかりながらの歯磨きを

習慣にされてみてはいかがでしょうか?

 

>>おすすめ歯磨き粉ランキング特集ページはこちら

 

 

===================PR===================

より便利に!より高く!ご家庭の不用品を買い取ってくれる宅配買取店おすすめ店ランキング情報

コメントを残す