蓄膿症や慢性的な炎症による口臭は、体全体の健康を改善することが大切です

教授

 

口臭の原因の一つには『炎症』が挙げられます。

(炎症とは”身体の免疫反応によって生じる症状”を指します)

 

たとえば、鼻や喉で生じた炎症の影響によって細菌が繁殖したり

内臓の炎症で身体のホルモンバランスなどが崩れた結果として

強い口臭の発生につながるのです。

 

急性の炎症であれば、炎症が治まれば口臭も治まりますが

慢性的な炎症を抱えている人は、やはり慢性的な口臭に悩まされたりもします。

 

身体のどこであれ、慢性的な炎症を完治させるためには

身体全体の健康を意識して、自身の免疫能力の向上を目指したり

日々の生活習慣を改善しながら、ホルモンバランスを調えることが重要です。

 

特に代謝系の疾患である糖尿病や、慢性肝炎の影響で生じる口臭は

生活習慣を根気よく改善し続けることが大切だといえるでしょう。

 

仲良し家族

 

また、耳鼻咽喉系の炎症による蓄膿症などは

生まれつきの骨格や体質に影響されるところが大きく

一朝一夕に解決できる問題ではありません。

 

しかし、決して治らない病気ではありませんので

能動的に情報を収集しながら、自分に合った生活改善を

根気よく続けていくことで、口臭や炎症の改善だけでなく

全身の健康に良い結果を得ることができるでしょう。

 

 具体的な生活習慣改善法とは?

 

慢性的な炎症を改善するためとして代表的なエクササイズ(習慣)には

①  呼吸法の改善 ~口呼吸から深い鼻呼吸(腹式呼吸)~
②  瞑想 (脳機能の活性化)
③  ヨガや太極拳などの自律神経を調える運動
④ 食習慣の見直し
⑤ 生活環境の見直し

これらの方法が挙げられます。

 

また耳鼻咽喉系統の炎症の予防や改善には

鼻うがい(鼻洗浄)の習慣を取り入れることも有効です。

 

鼻うがいの習慣を身につけると、喉の炎症も連動して抑制されて

膿栓(臭い玉)も付着しにくくなるなどのメリットもありますので

朝一番の習慣に取り入れてみると良いでしょう。

 

ただし、鼻うがいはそれなりに面倒なことや

間違った方法ですると中耳炎になるリスクがあるなど

なかなか取り組みにくい習慣でもあります。

 

鼻うがいの正しいやり方や効果的な方法については

当サイトの無料メール講座の中で詳しく紹介していますので

ここではもっと簡単に鼻洗浄ができる器具をいくつかご紹介します。

 

 リーズナブルな鼻洗浄器具のご案内

 

 

鼻洗浄には専用の容器の使用が安全で便利です。

小林製薬のハナノアは、鼻うがい専用容器と洗浄液のセットで参考価格1,050円

ヤフーショップでは595円で販売されていました。(H25年12月時点)

 

類似商品にハナクリーンSもあります。

 

 

また、どうしても鼻洗浄が苦手な方や、面倒だという方は

温熱吸入器を使用すると良いでしょう。

蒸気で鼻の内部の血流を良くして、炎症を緩和させます。

 

 

A&Dの温熱吸入器は楽天ショップでもレビュー評価が高く(星4.6)

最安値5,090円で購入可能です。(H25.12月時点)

 

 点媚薬よりも漢方薬で血流を促進!

 

花粉症や副鼻腔炎、蓄膿症などの耳鼻咽喉系統の炎症は

上記器具や漢方薬などを活用することで、患部の血流が良くなり

全身の機能回復と共に症状が治まりやすくなります。

 

漢方薬には色々なものがありますが

ここでは大衆漢方薬のチクナインをご紹介させていただきます。

 

 

 

 

コメントを残す